新たな取り組み方

 

○NEWS

SITEの仮UP2/15

創業補助金採択事業
移動・再利用可能な建物を使った介護事業の展開


新たなカタチのリース事業
「一軒家をお貸しします。」「不要になれば、引き取ります」 

住み慣れた地域で、お年寄りが最後まで生活出来るように、リースで住宅を貸し出します。
事業的に不要になればお引き取りするという、今までにないサービスです。

高齢者時代を迎え、老人介護系の事業の必要性は高まるばかりですが、
必ずしも老人介護の世界のビジネスを進めるには不安要素も多く、
その一歩を進める事に戸惑いを感じる事業主の方も多いでしょう。
私どもは、リスクを極限まで低くしたビジネスモデルをご提供いたします。

1戸建ての「家」を必要な戸数から貸し出す新たなシステムです。
必要な戸数からスタートし、増減も可能です。

●最小限クラスの住居を1ユニット単位でお貸し出しいたします。
●最小限クラスの住居はいくつかのタイプが用意されています。
●床面積的には10㎡/戸・13.5㎡/戸・16㎡/戸となります。
●上記にはいくつかの内容の違ったタイプが準備されていますので、運営方針に従ってセレクト出来ます。

10
写真はイメージ(10㎡/戸)タイプ

ご利用になる高齢者には軽い自己負担で尊厳のある生活を、
事業主の方には社会性のある事業でありながら高収益を目指します。

当社はこの老人介護の世界に新たなビジネスモデルを開発いたしました。
施設の建設が伴うデイサービスや高齢者住宅の提供には多くの初期投資が必要でした。
この事業モデルでは事業主の設備投資を極限まで落としていますので、
事業主は低リスクで運営を始める事が出来、
その結果、最もボリュームゾーンである比較的低所得の方々でも利用出来る施設を事業化する事が出来ます。

--------------------------------------------------------------------------------------

〒105-0001
東京都港区虎ノ門3-7-5 森ビルルーツ21  6F
お問い合わせ 03-5408-0983